アレルギー症状を改善する

マッサージスクールでは、お客様にご説明することについては
できるだけ自分でも体験し体感するようにアドバイスします。
もちろん、私も常にそのように自分でいろいろ試しています。
毎年、この時期になると花粉症で悩まされた私ですが、
ここ2、3年、次第に症状が楽になって来ました。
私はスギ花粉のアレルギーです。
「アレルギーは治らない!」
というのが医学の常識ですが、
体質を改善すると、軽減する事はあるようです。
そこで、私は3年前から、自分の体質について考えてみました。
そして、その結果、自分の体質は「寒がり」という事です。
体質が寒がり
というのは、少し言葉的におかしいかもしれませんが、
この「寒がり」と、花粉症が関連しているのではないかと思い、
3年前から、出来る限りカラダを冷やさないように心がけました。
そのポイントは「ビール」です。
私はアルコール類の中でビールが一番好きです。
だから、寒い真冬でも冷たいビールをよく飲んでいました。
しかし、寒がり=花粉症
という仮説を立ててから、ジングルベルが聞こえる
12月10日以降からゴールデンウィーク明けまで、
極力、ビールを控えるようにしてみました。
すると、花粉症が大分楽になって来たのです。
やはり、カラダを冷やす事と花粉症は関係ある
という仮説はかなり正解に近いと感じ、
2011年は9月から今まで、
ほとんど冷たいビールを飲んでいません。
それが今年、つまり2012年の花粉症が
かなり楽な要因の一つかもしれません。
また、結果を後日、報告します。
                日本ボディーケア学院

モバイルバージョンを終了