マッサージ学校で取得できる民間資格

日本ボディーケア学院 日本ボディーケア学院

マッサージ学校で取得できる民間資格

2013-10-12

マッサージの専門学校の認定書

2019年4月27日ページ内容を改善しました。

マッサージ学校では、経絡マッサージ本科コースや整体、経絡リンパマッサージなど各講座の全ての講義を受講し、認定試験を合格された方に対して、認定証をお渡ししています。

ここで、お断りしておかないといけませんのは、この当スクールが発行しています認定証は、当スクールが独自の民間資格であり、国家資格ではないということです。

マッサージの国家資格は、あんまマッサージ指圧師の資格です。

国家資格のある治療家を目指すなら

この資格を取得するには、あんまマッサージ指圧師を養成する学校に最低3年通う必要があります。そして授業料も500万円ほどかかります。さらに、養成学校を卒業しただけでは、あんまマッサージ指圧師の国家資格を受験する資格を得られるだけで、国家試験に合格して初めて、あんまマッサージ指圧師となれます。このような長い道のりを経て、努力を重ね、費用もかけて国家資格を取得されているのです。

一方、当スクールが育成していますボディーケアセラピストは、腰痛を治したり、座骨神経痛を治したりする治療ではありません。そもそも、治療という言葉は医師しか使うことが出来ません。

私たちボディーケアセラピストの領域とは

私たちが養成していますボディーケアセラピストは、何が悪いわけではないけれど何となく元気がないとか、疲れが取れない、という方に心からリラックスしていただき、リフレッシュしていただいたりや、関節の動きを改善しバランスのよいカラダを目指したりし、お客様と同じ目線で健康を考えていくお仕事をします。

このように、病気を治療するのが医師で、西洋のマッサージ技術や中国伝統医学の理論を基にカラダの不調を改善したりする国家資格を得た治療家、そして、病気でもない方々の健康維持に、お客様に寄り添いお手伝いをするボディーケアセラピストは、それぞれ担う領域が違うと言えます。

このようなことを、ボディーケアセラピストが一番自覚し、領域をおかさないよう注意して仕事をしていく必要があります。その領域で仕事をしていく、私たちが育成していますボディーケアセラピストは、今後も社会に必要とされる人材であり、相手を思いやる気持ちの強い日本人には、とても適した仕事と考えています。

関連記事
→ マッサージセラピストの役割


マッサージスクール 日本ボディーケア学院



PAGE TOP

お問い合わせはこちら
資料請求
無料学院説明会
日本ボディーケア学院日記

youtubeバナー
径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット



有限会社 日本ボディーケア学院

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町73プロミエ秋葉原202
TEL.0120-27-0184

マッサージスクール日本ボディーケア学院はリンパ、経絡、東洋医学、骨盤、小顔矯正、整体を東京/大阪/名古屋の学校/教室で少人数制で指導し独立開業をサポートしています。




MENU

REQUEST
HOME