お客様に合わせた言葉使いを

日本ボディーケア学院 日本ボディーケア学院

お客様に合わせた言葉使いを

これから、学校を選び、整体を学んで、たくさんの方を 癒してあげたい!と今、頑張っていらっしゃる方や もう既に、整体の仕事をしています!と言う方も、 もう一度、チェックして頂きたいのが「言葉遣い」です。 今回お伝えする言葉遣いは、礼儀などとはまた違い、 「きちんと、お客様に理解して頂ける、言葉遣いか?」という事です。 整体を学び、知識を得た我々セラピストは、ついつい、 専門用語を使っていたりして、お客様には分かり難い言葉で お話しをしてしまう事があります。 我々が、いくら熱心にお客様の体について説明したとしても、 その言葉がお客様に理解し難いものでは、意味がありませんね。 また、もう1つ気をつけなければいけないのは、そんな専門用語だけではなく、 お客様の男性・女性などの性別や、年齢、または職業、スポーツ経験 などによって変わってくる「イメージしやすい言葉遣い」です。 例えば、車好きな男性にお話しするなら「車を運転する時は…」とか、 主婦の方にお話しするなら「食器を洗っている時は…」などです。 我々が整体の技術や知識をしっかり身につける事はとても重要ですが、 それと同時に、このようなコミュニケーション能力も忘れてはいけませんね。 日本ボディーケア学院


PAGE TOP



有限会社 日本ボディーケア学院

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原202
TEL: 0120-27-0184

DVD教材のご案内

マッサージスクール日本ボディーケア学院はリンパ、経絡、東洋医学、骨盤、小顔矯正、整体を東京、大阪、名古屋の学校、教室で少人数制で指導し独立開業をサポートしています。




MENU
 

REQUEST
HOME