脳にも気合いを入れる方法

日本ボディーケア学院 日本ボディーケア学院

脳にも気合いを入れる方法

2012-04-06

マッサージスクールの講義や説明会の時、または講演を行う時には、ファッションにも、とても気を使っています。

これは、単におしゃれというわけではなく、私なりのねらいがあってのことです。

さて先日、セミナーに積極的に参加するべき!

と、私の考えをお伝えしましたが、若い人はもちろんの事ですが、私と同年代の「オヤジ」達には、ぜひ実践してもらいたいのです。

自分より若い講師から叱られたり、自分の子供と同年代の人達と共に一つのテーマについて語り合ったりする事は、人間的成長にとても役立ちます。

また、若い人からパワーをもらったり、今の若い人の考え方も教えてもらう事ができます。

さて、せっかく先日もオヤジの応援マメ知識になったので、今日も応援マメ知識とさせていただきます。

私が家から仕事に向かう時、小学校6年生の娘は「お父さん!ちょっと派手すぎ!」と、私の服装にチェックを入れられる事があります。

私はそう言われる度に「よしよし!それってカッコいいって事やろ!」と、軽く受け流し仕事に向かいます。

そうです。

私の服装は年々、派手になっています。

昔は黒が中心だったのですが、最近は赤を多く使っています。

これからは、今まで使った事がなかった黄色なんかも服の中に取り入れたいと思います。

正直に言うと、私は黒が好きです。

スーツは、黒のスーツに白のシャツが好きです。

しかし、オヤジになればなるほど、派手なファッショにトライする。と、以前から心に決めていたので、どんどん派手なファッショに挑戦しています。

派手な色の服を着る事は恥ずかしいです。

また、それを上手く着こなすのはとても難しいです。

でも、ファッションに注意する事は、脳に新しい刺激を与える事になるので、これからますます動きが遅くなる私の脳に、少しでも気合いを入れるために、今後も派手なファッショに挑戦してゆきますので、お楽しみに!

            日本ボディーケア学院



PAGE TOP



有限会社 日本ボディーケア学院

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原202
TEL: 0120-27-0184

DVD教材のご案内

マッサージスクール日本ボディーケア学院はリンパ、経絡、東洋医学、骨盤、小顔矯正、整体を東京、大阪、名古屋の学校、教室で少人数制で指導し独立開業をサポートしています。




MENU
 

REQUEST
HOME