マッサージスクールで季節の過ごし方を学ぶ - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > > マッサージスクールで季節の過ごし方を学ぶ

マッサージスクールで季節の過ごし方を学ぶ

2013年09月02日

マッサージスクール日本ボディーケア学院の
学院長谷口光利です。
当スクールは、ただマッサージや整体を
お教えする学校ではありません。

マッサージや整体、そしてリンパマッサージだけでは、
解決できないカラダの不調を改善するための、
知識も同時にお教えしています。

それは、マッサージスクール日本ボディーケア学院の
ベースとなっている東洋医学だけでなく、
西洋医学をベースとした健康の知識もお教えしています。

さて、9月に入ったとはいえ、
まだまだ暑い日が続いていますが、

こんな暑い日だからこそ、

ビールが美味い!

冷たい麦茶が美味い!

と、とにかく冷たいモノを
口に運んでしまいますが、

今年の冬を元気に過ごす為に、
少しだけ冷たいものを控えてみませんか?


まだまだ暑い日が続いているにもかかわらず、
今から冬の事を話しても
ピンとこないかもしれませんが、

もし、毎年、冬になると、

「冷え性がつらい・・・」

とか「冬になると風邪を引きやすくなる」等、

どちらかというと冬が苦手。

という感じている方は、今から、冬対策をするのも一つ手です。

私も風呂上がりのビールは大好きですが、
冬を楽しく、元気に過ごす為に、
時にはそれを我慢する日も作っています。

つまり「夏に冷たい飲みもの、食べ物を採りすぎない」
という事です。

この事を私は5年間続けていますが、

夏の過ごし方で、冬の体調が変わるのは本当です。

また、東洋医学でも、
「今の体調は、前の季節の過ごし方で決まっている」

と、言われています。

元気に冬を過ごす為に、
夏に冷たいモノを採りすぎない。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

とは、いえ今、自分が冷たいモノを

採りすぎているのかどうか、

すぐには判断できないと思います。


そこで、今日は自分が冷え過ぎていないかを
セルフで確認する簡単な方法をお教えしましょう。

それは、自分のアキレス腱を触ってみる事です。

これは私の経験ですがカラダが冷えている方は、
ほとんどアキレス腱が硬くなっています。

もちろん、アキレス腱は元々硬いものですが、
ここをグイグイと押すと、硬く、また痛みを感じる人がいます。

そう感じる方は、間違いなくカラダの中が冷えている方です。

この方法、ぜひ一度、試してみて下さい。

そして、アキレス腱が硬く、痛い場合は、
今から冷たいモノを控えるようにしてください。


               日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop