学院情報 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院情報

日本ボディーケア学院の情報を随時公開しています。

KSLインストラクター規約

2015年04月27日 [記事URL]

これから長いお付き合いになると思いますので、

このKSLインストラクター規約をお送りしておきます。


今後、必要に応じて随時変更していく事もあると思いますが、

まず、基本的な考え方として提示するのであり、

あなたの活動を縛るために作成したものではありません。


互いの理解、協力の元、活用できる規約にしたいと思っていますので、

宜しくお願いします。


1)ご紹介した動画の著作権は、当学院に帰属しておりますので、

  無断でコピー、第三者への公開、また販売等はご遠慮ください。

  万一、そのような場合が発覚した場合は、顧問弁護士を通じて、

  法的処置をとらせて頂く場合がありますので、ご注意ください。


2)セミナーを開催する場合は、電子書籍が販売された後は、

  それをベースにセミナーを開催して頂く事を基本としてください。

  現在、そのような形でセミナーを開催する最も有効な方法を

  考えていますので、しばらくお待ちください。
  
  尚、著書をコピーして有料のセミナーを開催した事が発覚した場合は、

  日本文芸社様より注意喚起等がなされる可能性があるので、
  
  注意してください。


3)当学院では任意ですが、セルフケアインストラクター研究会

 「からだ塾」を開講していますので、

  この塾への入会をお勧めしています。
  
 (有料:会員料 毎月3,000円消費税別)

  これは任意ではありませんが、ご参加される事をお勧めしています。

  
  会員になっていただくと次の特典、サポートを受けることが出来ます。

 ・当学院のHPや各インストラクター専用サイトで、インストラクター
  として紹介される
 
 ・当学院のHPや各インストラクター専用サイトで、セミナーや教室の
  告知が出来る

 ・毎月、メールにて、インストラクター通信(健康に関する様々な情報、
  新しいエクササイズの紹介等)が送られてくる

 ・当学院より、認定スキルに関するアドバイスや認定スキルの
  インストラクター活動支援を受けることが出来る
 
 ・練習会に無料で参加出来る

※ 参考までに以前に配信しました「からだ塾」インストラクター通信の
  動画をご紹介します。

  

  
  尚、インストラクター会員の登録は、任意ですので、
  
  インストラクター会員に登録しなくても構いませんが、
  
  上記の会員特典は受けることは出来ませんのでご了承ください。

  但し、今回、お送りしております動画でご紹介している範囲は、

  すべてしっかりマスターしていただけるようサポートしますので、

  安心してください。

  
  また、会員登録をしなくても「経絡ストレッチ&リンパマッサージ」の

  講師として、セミナーを開講していただく事はもちろん可能ですが、

  開講する際は、「経絡ストレッチ&リンパマッサージ」の考案者は、
  
  谷口光利である事が分かるような提示をお願い致します。


  「からだ塾」にご参加ご希望の方、またご質問等がある方も

  下記からご連絡ください。

  折り返し、お申し込み方法をお伝えします。


  ◎ お申し込み、お問い合わせフォームはこちら

  ⇒ http://ws.formzu.net/dist/S88940422/


それでは、これから一緒に頑張って行きましょう。

                     谷口光利



独立開業の心得

2014年06月16日 [記事URL]

*メールアドレス






ホリスティック・パーソナルトレーニング情報メールご登録フォーム

2014年06月13日 [記事URL]

登録  解除
*メールアドレス



マッサージスクールの練習会

2013年11月06日 [記事URL]

マッサージスクールでは、修了生に対して練習会を設けています。もちろん、受講中の生徒さんも参加できますが、目的としては、修了生が当スクールに足を運んでいただける機会を考えて練習会を設けています。

当スクールでは、年に1回でも生徒さんにマッサージ学校にお越しいただきたいと思っています。それには、いくつか理由がありますが、練習会の場合は、ややもすれば自己流になってしまう手技を修正していただく機会になりますし、何か手技のことで確認されたいことなどを、直接聞いていただける機会になるからです。

当スクールでは、修了されても生徒さんは生徒さんでありますので、いつでもご質問をしていただけますが、メールや電話では伝えにくいことが多くあります。その他、直接聞きたいこともあるでしょう。

実際には練習会を設けても、お越しになる生徒さんは多くありません。しかし、少なくとも練習会の時間は、修了生なら誰でもマッサージ学校に行く理由があり、その時間は講師の先生が居る、という状態を設けることが大切かと思っています。

また、マッサージ学校としても、修了生の顔を見せていただき状況をお聞きすることは安心しますし、交流があると、何かお役に立つ情報があればご案内することができます。

マッサージ学校から情報をお伝えするメールはお出ししますが、それは一方通行です。疎遠になってしまうと、私たちがお役に立てることも少なく残念に感じます。

試行錯誤を続けています練習会ですが、マッサージや整体をお教えしたら終わり、というようなマッサージ学校にはしたくありませんので、要望がある限りは続けていきます。



マッサージスクール入学前の不安

2013年10月24日 [記事URL]

マッサージ学校では、当スクールのことを理解していただくため、そして、お教えしている施術を実際に体感していただくためにも、無料説明会を開催していますが、海外から一時帰国し受講されることを希望されている方や、かなり遠方からお問い合わせを頂戴することも多くあります。

そのような方々に「ぜひ一度、説明会にお越しください」とは言いにくいことです。しかし、ご入学後に後悔されると、双方にとって不幸なことですから、納得して入学を決めていただきたいと思っています。そのようなことで、説明会にお越しいただきにくい遠方の方に対して、説明会の代わりになるようなことを、長らく考えていました。

そんな中、YouTubeや動画などの作成が簡単に出来るようになってきました。そこで、従来、説明会でお話ししてきた内容の一部をYouTubeでアップしたり、動画を撮ってDVDに仕上げ、資料請求者の方々に、資料と共に送るようにしたりしました。

実際の説明会では、お越しいただいた方に応じて説明の内容を組み立てたり、ご相談に応じたりしますので、お話の充実度では説明会の方が高いと言えますが、この動画やDVDだけでも当スクールの開講講座の内容や雰囲気はお伝え出来ると思います。

このように、当スクールにご入学される前のご不安を軽減することが、一つ可能になりましたが、今後も、説明会に参加していただいた方やご入学くださった生徒さんにご協力していただいていますアンケートを基に、改善に取り組んでいきます。

また、ご入学を検討されている方からのお電話やメールでのご相談にも、出来るだけ分かりやすく、迅速にお答えするよう心がけております。そのため、ご入学された時点で既に、長いお付き合いのある生徒さんのような気持ちになっていたりもします。

実際に、生徒さんお一人お一人が異なった環境におられ、様々な人生を歩んで来られています。それらによっても、マッサージ学校で学んだことを、どう活かしていけるのか違ってきたりします。

迷われたり不安を感じられたりすることは当たり前と考え、きめ細かい対応をさせていただこうと常に意識しています。



マッサージ学校の日誌

2013年10月22日 [記事URL]

マッサージ学校では生徒さんに、その日の講義の最後に日誌を書いていただいています。その内容は、その日の講座の中で気付いたことや感じたことと、次の講座日までにご自宅で勉強しておく事項を書いていただきます。

その日に気付いたことなどは、講義の最後に、その日のことを振り返ることになりますので、教えてもらったことや指摘されたことを思い出すことができます。それを文字にすることで、しっかりと自分に意識させる意味があります。

実際に、多くの生徒さんが日誌を書く際に、テキストを広げて思い出されながら書き上げますので、ある程度の復習がそこで出来ているように感じます。

そして、次の講義日までにご自宅で勉強しておく事項については、その日に教えてもらった事項や指摘された事項をふまえて、自宅で自分で何ができるのかを考え決めて実行することが大切です。それらを文字にして残しておけば、翌日からすぐに取りかかれます。

このような日誌を書いていただくようになってから、生徒さんはより上達されていると思います。また、講師の先生には、日誌に対して気付いたことやアドバイスをメールで返信していただいていますが、生徒さんがどのような段階でどんな不安を感じられるのか把握しやすいため、ご指導にお役立ていただいています。

さらに、東京校と大阪校の各マッサージ学校の担当スタッフが、講師の先生からのコメントを生徒さんにメールでお伝えしていますが、その際に、なんらかの言葉を添えてお送りしますので、生徒さんとの良いコミュニケーションとなっていることも嬉しいことです。
本来は、向き合ってのコミュニケーションが望ましいのですが、時間的な制限もある中、便利なツールも活用して、生徒さんとのおつきあいを深めていきたいと思います。

また、受講される生徒さんにとっても、メールやDVD教材など、対面でなくても学べる方法を駆使して、マッサージや整体を短期間に存分に習得していただける環境が整ってきたと言えます。



マッサージ学校の講座

2013年10月15日 [記事URL]

マッサージ学校のボディーケア講座は現在5講座あります。まず、当スクールの基本講座として位置づけております経絡マッサージ本科コース。そして、関節にアプローチするPNFストレッチ整体。また、経絡の走行や理論、そして経穴の指圧も取り入れて、リンパ液の流れをスムーズにする経絡リンパマッサージ本科コース。

経絡の走行や理論、そして経穴の指圧を取り入れ、反射区をマッサージしていく経絡リフレクソロジー。さらに、経絡リンパマッサージに加え顔のマッサージとして、経絡リンパフェイスマッサージです。

これらの手技は繋がっており、本来は、谷口学院長が全て総合的に施術をされていた手技です。お越しになられたお客様の状態によって組み立て施術をしていかれます。

ですから、本来は5つの講座で全身が繋がりますので、上記5講座を全て受講していただきたいと考えています。しかし、全講座を修得されるには、ある程度の時間がかかりますし、それに伴い受講料も高くなってしまいます。そこで、受講していただきやすいように分割してご提供しています。

生徒さんの中には、1年ほどかけて、全講座を修得される方もおられますが、どこかのタイミングで'カチッ'と繋がることが分かるようです。

しかし、なかなか一度に受講することは時間的にも経済的にお難しい場合が多くあります。そこで、経絡マッサージ本科コースと整体やリンパマッサージなどを受講された後は、数年かけて残りの講座を修得される生徒さんが多くおられます。

この時に、とても重要になってくるのは、きちんとしたものを身につけるという気持ちを、持ち続けることです。これは、実はとても難しいことです。小手先の技術で満足してしまったり、忙しいことを理由にして学ぶことを疎かにしてしまったり、学ぶ気持ちを維持できなかったりするものです。

当スクールでは、生徒さんにきちんとした一連の技術と理論を身につけていただきたいと思っていますので、修了されても情報をお伝えし、練習会を企画し、補講にお誘いしたりし、学び続ける意識を持ち続ける手助けとなれば嬉しいと考えています。



マッサージ学校で取得できる民間資格

2013年10月12日 [記事URL]

マッサージ学校では、経絡マッサージ本科コースや整体、経絡リンパマッサージなど各講座の全ての講義を受講し、認定試験を合格された方に対して、認定証をお渡ししています。

ここで、お断りしておかないといけませんのは、この当スクールが発行しています認定証は、当スクールが独自の民間資格であり、国家資格ではないということです。マッサージの国家資格は、あんまマッサージ指圧師の資格です。

この資格を取得するには、あんまマッサージ指圧師を養成する学校に最低3年通う必要があります。そして授業料も500万円ほどかかります。さらに、養成学校を卒業しただけでは、あんまマッサージ指圧師の国家資格を受験する資格を得られるだけで、国家試験に合格して初めて、あんまマッサージ指圧師となれます。

このような長い道のりを経て、努力を重ね、費用もかけて国家資格を取得されているのです。

一方、当スクールが育成していますボディーケアセラピストは、腰痛を治したり、座骨神経痛を治したりする治療ではありません。

そもそも、治療という言葉は医師しか使うことが出来ません。

私たちが養成していますボディーケアセラピストは、何が悪いわけではないけれど何となく元気がないとか、疲れが取れない、という方に心からリラックスしていただき、リフレッシュしていただいたりや、関節の動きを改善しバランスのよいカラダを目指したりし、お客様と同じ目線で健康を考えていくお仕事をします。

このように、病気を治療するのが医師で、西洋のマッサージ技術や中国伝統医学の理論を基にカラダの不調を改善したりする国家資格を得た治療家、そして、病気でもない方々の健康維持に、お客様に寄り添いお手伝いをするボディーケアセラピストは、それぞれ担う領域が違うと言えます。

このようなことを、ボディーケアセラピストが一番自覚し、領域をおかさないよう注意して仕事をしていく必要があります。その領域で仕事をしていく、私たちが育成していますボディーケアセラピストは、今後も社会に必要とされる人材であり、相手を思いやる気持ちの強い日本人には、とても適した仕事と考えています。



独立開業を目指すスクール独自の学び方

2013年10月08日 [記事URL]

マッサージ学校の一日の講義は、その講座における理論講義と実技講義で構成されています。基本的には、午前中に理論講義を行い、午後からは実技講義を行います。そして、一日6時間、しっかりと勉強していただきます。

さて、当スクールでは実技講義にも特徴があると思います。それは、独立開業を支援しているスクールならではのものかもしれません。

基本的な手技をマスターしたら、徐々に実際にお金をいただいたマッサージをする時のことを意識して施術練習を行うようにします。

それは、お客様に満足していただくことです。ここでは、マッサージ学校での講義中ですので、練習台になってくれているクラスメイトに満足してもらえるよう施術練習をします。

最初の軽擦の時に確認することや声をかけるタイミング、マッサージの組み立てなど、全てマッサージを受ける方にマッサージが終わってから満足していただけるよう行います。
例え、同じマッサージをしたとしても、細かい対応によって、マッサージを受ける側の印象は全く違ってきます。その時のお客様のカラダの状態だけでなく、心の状態にも気を配ってマッサージをすることが大切です。

しかし、そのようなことは一朝一夕には出来ないものですし、言葉で教えることも出来ないものですし、お客様によって変わってきますので難しいことです。その難しいということも、実際にやってみないと何が難しいのかさえ分からないものです。

しかし、当スクールで学んでいる時から、クラスメイトだけでなく、ご家族や友人など一人でも多くの方の意にそうような、オーダーメイドなマッサージの練習を繰り返すことで、お客様に気持ちにそったマッサージに近づけると考えています。



祝日でも開講する理由

2013年10月07日 [記事URL]

マッサージ学校では、基本的に祝日は関係なく講義を行います。ただし、年末年始とゴールデンウィーク、お盆の間は、旅行に出られたり帰省されたりする生徒さんも多いため休講となります。

しかし、これからの季節は、ハッピーマンデー制度が導入されたことから、土曜日・日曜日・月曜日と3連休になる週が何週かあります。3連休ともなれば、少し遠出もできますので、お休みをされる生徒さんもおられます。

それでも、当スクールの講義を祝日でも開講するのは、基本講座と位置づけています経絡マッサージ本科コースを、定期的に開講したいからです。現在は、奇数月は平日クラスを、偶数月には週末クラスを開講しています。

もし、祝日をお休みとすると、48時間の講義時間を変更するわけには行きませんので、どんどん開講時期がずれていってしまうのです。

それに、当スクールで勉強していただく期間は限られています。短くて2ヶ月。全ての講座を受講していただいても1年かかりません。一生のうちの1年くらい、やりたいことを仕事にするためにする勉強を、最優先にして過ごしてもいいと思います。

ただ、最優先にして勉強をしたくても出来ない方々も多くおられます。ご家庭の事情により、何足ものわらじを履いて頑張っている生徒さんも、たくさんおられます。

それでも頑張れる環境にある間に、出来るだけ集中して身につけたいことを習得して置かれることをお勧めしています。




 1  2  3  4 


お問い合わせ
お問い合わせ
資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop