三日坊主撃退法2 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 三日坊主撃退法2

三日坊主撃退法2

2012年05月02日

マッサージ学校の生徒さんにお伝えしていることは

21日間という期間頑張ることです。

「面白い!」と、思った事を継続するためのポイントは

まず21日間、それを続ける事ができるかどうかにかかっています。


しかし、これは一番、難しいのです。


では、今日はその21日間、つまり「悪魔の21日間」を

なんとか乗り切るポイントをお話します。

それはあなたへのご褒美を3つ用意する事です。


最初の7日目、次の14日目、最後の21日目に、

それぞれご褒美を最初に用意しておくのです。

それをそんな大げさな事やモノでなくても大丈夫です。


最初の7日目を無事迎える事ができたら、

前から行きたかったラーメン屋に行き、

半熟卵をトッピングする、とかでいいのです。


14日前には60分のマッサージを受ける。

そして、21日目には映画を見に行く。


とかです。


最後の21日目なんかは少しゴージャスにするといいです。

例えば、映画の帰りはタクシーで帰って来るとかが、

とてもいいですよ。


ところで、この方法は全て私のオリジナルで、

セルフ骨盤矯正エクササイズを指導する時にも、

よくお話しするのですが、


実は、この方法は理論的に見ても正しいようです。

それは「のうだま」という本を読んで知りました。

どうやら私のこの方法は、脳にある淡蒼球(たんそうきゅう)という、

やる気をださせる脳の回路を

うまく活用する方法のようです。

この「のうだま」は、イラストレーターの上大岡トメさんと、

脳神研究者の池谷裕二先生の共著で、

ほとんどがイラストで解説されているので、

気楽に読める本です。

ぜひ、三日坊主をなかなか撃退できずに悩んでいる方にはお勧めです。

                             日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop