3年間サボりながら走った今の感想 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 3年間サボりながら走った今の感想

3年間サボりながら走った今の感想

2013年03月05日

マッサージ学校を開校して以来、多くの方と出会い、

多くの生徒さんをご指導し、その活躍を見てきていますが、

やはり、こつこつと継続できる人が残っています。


さて、11月に風邪をひいたので年末は走りませんでしたが、

年明けからまた、走り始めています。


今のコースを走り始めてから3年5ヶ月が経ちますが、

いつも走っている公園で、また、私がいつも走っている時間帯では、

私が一番の古株です。


「走っています」と言っても、20代の時のように

ガンガンスピードを上げて走っているのではありません。


出来る限りカラダを大きく使って、ゆっくり、

そして長く走れる事。


また、時々、サボってもいいから、

とにかく何ヶ月、何年と継続して走る事を目指しています。


そして、この走り方が一番無理なく

カラダを鍛える事ができる走り方だと言う事を

実体験として感じてみたい。


また、そこから何かを感じる事ができるのではないかと

思っているのです。


さて、いつもゆっくり走っているので、

他のランナーにどんどん抜かれます。


時には自分もスピードをあげて「反対に抜いてやろうか!」

と思う時もありますが、そこをぐっとこらえて走って来ました。


そのお陰で、かなり長い距離を走れるようになり、

時にはサボりながらも3年4ヶ月、継続して

走れるようになったのです。


カラダもいい感じになって来ました。


走る事は、よく人生に例えられます。


私より早く、そして長く走れる人はたくさんいましたが、

去年、同じ時間に走っていた人を今では一度も見ません。


半年前に同じ時間に走っている人も、一人も見ません。


それを思う時、「ちょっと継続力が付いて来たかな」

と、少し自信をつける事ができました。


継続は力なり!


この言葉は本当に強力です。


小さな事でも、これを体感できる事で、

なんだか底力が少しついたように気になります。


どうですか?

あなたも、まずは成果を求めず、何かを継続して続けてみませんか?


時にはサボってもOKです。

とにかく継続です。


                        日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop