トレーニングでも正しいフォームが大切 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > トレーニングでも正しいフォームが大切

トレーニングでも正しいフォームが大切

2014年02月26日

マッサージ学校の今日の様子です。大阪校でパーソナルトレーニングをやっています。今日は午前中にお一人、午後からお二人の合計3名のモニターさんのトレーニングをします。それぞれ年齢も体型も目標も違うので、良いモニターさんが集まってくださいました。

まだモニターリング段階の当スクールのパーソナルトレーニングは、初回以降の継続の方には、最初に前回のトレーニングからの状況をお聞きし、必要はアドバイスをさせていただきます。そして、整体をしてカラダ全体のバランスチェックをさせていただきます。そして、アンバランスがあれば調整をさせていただいた上で、負荷をかけてトレーニングをします。2回目以降は様子をみて、可能ならば少し追い込んでいくこともやっていきます。多くの方が1回目か2回目が過ぎている状況ですので、負荷をかけてのトレーニングにも慣れてこられています。

この負荷をかけてのトレーニングでは、単に行えばいいのではなく、綺麗なフォームで行うことが大切です。どのようなトレーニングが必要なのかも、知識がない方の場合は分からないものですが、正しいフォームがどのようなものなのかも分からないものです。それを教えてもらって、客観的に見てもらい修正してもらう必要があります。

このように、正しいフォームでトレーニングをしないと本当に鍛えたい筋肉にアプローチできないことが考えられます。そのようなことからも、正しい知識を持った方に指導してもらうことが大切だと痛感します。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop