マッサージ、整体の練習作法 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > マッサージ、整体の練習作法

マッサージ、整体の練習作法

2014年08月14日

マッサージ学校、整体スクールの今日の様子です。当スクールは、出来るだけ講義日と講義日を開けないようにするため、祝日でも講義はあります。しかし、お正月とゴールデンウィーク、そしてお盆の期間中は、生徒さんの欠席が予想されるため、マッサージ学校もお休みとしています。そして、今年は、昨日の名古屋千種教室でのPNFストレッチ整体の講義を終えまして、お盆休みに入っています。

お盆中は講義はないですが、受講中の生徒さんにとっては、練習時間も練習相手も豊富にある期間です。受講中のお盆休みは今年だけですので、遊ぶのは少し我慢してマッサージの勉強や練習をしていただきたいと思います。マッサージ学校で受講中の生徒さんには、いつもご家族やお友達に練習をさせていただくようご指導していますが、これにもちょっとした注意事項があります。単に練習をさせてもらうだけでは、あまり意味はありません。練習をさせていただく方は、生徒さんにとって近しい間柄ですが、きちんとお客様に施術をさせて頂く気持ちで「お願いします。よろしくお願いします」と挨拶し、マッサージや整体の練習をさせていただくのです。

そうでないと、「ああ、気持ちよかったよ。ありがとう」で終わってしまうからです。そうではなく、どう気持ちよかったのか。どうしたら、もっとよかったか。何か不快に感じることはなかったか・・・マッサージや整体を練習させていただいている方にも、細かく注意を払っていただく必要があるのです。そのためには、練習させていただく生徒さんの真剣さが伝わっていないといけません。その真摯な気持ちは、態度や手から伝わるものです。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop