小顔リンパダイエット - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 小顔リンパダイエット

いつでも、どこでも、超簡単!小顔リンパダイエット

2011年09月07日 [記事URL]

このページは、マツモトキヨシ公式フリーペーパー「digimaga」9月号で紹介された 「小顔リンパダイエット」の詳細をお伝えしています。

このページは「小顔リンパダイエット」をさらに深くご説明するページです。

尚、このページは期間限定のページですので、今後も情報をご希望の場合は、
下記より無料メール配信スタンド「まぐまぐ」より配信のメルマガに
今すぐご登録ください。

また、ご質問等ございましたら、最下層のご質問フォームからお気軽に
ご相談ください。


名前(必須)

メールアドレス(必須)


■顔の矯正は効果もある分、危険も伴うという真実。

こんにちは、谷口光利です。
現在、東京と大阪でセラピスト、また骨盤ボールインストラクター等を育成する
スクール、日本ボディーケア学院を経営し、独立、転職のサポートをしています。

経絡ストレッチ&リンパマッサージ

※2011年9月、日本文芸社さんから出版し、
 3部門で1位、アマゾン総合9位となりました。


今までに約1200名以上のセラピストを育成して来ましたが、以前から
「小顔になる矯正法を教えて頂けませんか?」というお問い合わせを
頂いていました。

実は、顔は数多くの小さな骨からできているので、その小さな骨の動きを
理解し、呼吸と併せながら、それを動かす感覚をマスターすれば、
誰でも簡単に矯正する事が可能です。

しかし、その反面、顔は脳に近いため、強く動かしたり、また無理に動かしたり
すると、直接、その刺激が脳に達し、急に耳が聞こえなくなったり、また体が
動かなくなる事もあるのです。

しかし、今、多くの方々が、自分の顔をシャープに見せる事に強い関心を
持っていらっしゃる事。そして、多くの人が見よう見まねで顔面矯正等を
行っているのを見たり、また聞いたりします。

万一、それが大きな事故につながったりしたら、大きな事故を起こさないよう、
注意深く仕事をしてきたセラピストへの風当たりも強くなるかもしれません。

それは、多くのセラピストを育成し、またサポートし続けている私達、
日本ボディーケア学院としては、そのような事が起こらないよう、どこかで
≪決して無理をすることなく、また成果の出る方法≫をお伝えしなければ
ならないと思っていました。

そして、今回、マツモトキヨシ公式フリーペーパー「digimaga」さんで、
4ページの特集を組ませていただく機会を頂く事ができ、

≪決して無理をすることなく、自分の顔をシャープにする方法≫
公開する事にしました。

しかし、4ページでは充分にお伝えする事ができなかったので、今回、
多くの方々が気楽にチェックして頂けるページを作成し、お伝えできなかった
部分を公開する事にしました。


では、行きましょう!


■知っているようで知らない本当のリンパの話。

今、リンパマッサージがブームですが、多くの方が「リンパとは何ですか?」と
質問されても、正確に答える事が出来ないと思います。

そこで、まずここではリンパについてお話したいと思います。

まず、リンパには、リンパ球、リンパ液、リンパ管、リンパ節と、それぞれの役割や
場所によって名前がついています。

よく聞く「リンパの流れを良くしましょう」という言葉自体は少し間違えていて、
本来は「リンパ液の流れをよくしましょう」というのが正しい言葉となります。

次に、リンパ液が流れているリンパ管は、静脈(末端から心臓に血液を戻す血管)
に沿って体のあちらこちらに張り巡らされています。そして、静脈が心臓に
持ち帰れない、体液や老廃物等を運んでいるのです。

そして、その老廃物は、股関節や脇、そして鎖骨などに多くあるリンパ節などで、
キレイにされ、最後は心臓に戻って行くのです。

しかし、このリンパ液の流れが滞ると、老廃物などが体内にたまり、
むくみの原因にもなるのです。

だから「小顔リンパダイエット」は、そのリンパ管にマッサージでアプローチして、
リンパ液の流れをよくしてむくみ等を取り除き小顔にするのです。


■小顔リンパダイエットのポイントとは!

具体的には、まずリンパ液の最終地点である、鎖骨下リンパ節につながる筋肉、
胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を柔軟にし、リンパ液が流れやすいように
下準備をします。

そして、顔に関係しているリンパ液が集まる、耳の前と後ろのマッサージをして、
その滞ったリンパ液を鎖骨下リンパ節に流し込み、顔のむくみを改善し、
小顔にするのです。


では、実際にやってみましょう!


■ ウォーミングアップ

まず、顔の筋肉がやわらかくなると、リンパ液の流れもよくなり、
当然、血行もよくなります。

そのために顔へのリンパマッサージが有効なのですが、実は、
それをさらに高める方法があります。そして、ここからが
「小顔リンパダイエット」のポイントなのです。

先程、筋肉がやわらかくなると、効果が出る。とお話しましたが、実は、
リンパマッサージをする前に、さらに強力に筋肉をゆるめる事ができれば、
より高い効果を出す事ができるのです。

それが、リンパ液、また血行の流れを良くしたい筋肉へのストレッチ、
そしてその筋肉が付いている関節を矯正する事なのです。

実際には、まず関節の矯正を行います。それを行う事により、関節の動きが
よくなり、連動する筋肉も動きやすくなります。

そして、その後にストレッチを行う事により、最後の行うリンパマッサージが
さらに高い効果を出してくれるのです。

では、その矯正法についてお話します。


■小顔の基本「胸鎖関節」(きょうさかんせつ)を矯正!

胸鎖関節とは、その名の通り、胸骨と鎖骨が接合している関節の事です。

この関節を矯正し、ゆるめる事ができれば、小顔リンパダイエットにもっとも
影響を与える首筋の筋肉「胸鎖乳突筋」のストレッチがとてもスムースに
行う事ができるのです。

また、ここへのリンパマッサージの効果も高くする事ができるのです。

すると当然、同様に顔の筋肉が動きやすくなるので、顔の筋肉が柔軟になります。

では、実際に胸鎖関節の矯正をご説明しましょう。


●胸鎖関節をほぐす

左腕を背中にまわし、ぐっと胸を張ります。

小顔リンパ写真1
※ 後ろからみたら、この形になります。

小顔リンパ写真2
※ 横から見た所です。

小顔リンパ写真3

右手の親指、人さし指、中指、を左側の鎖骨の下に当て、下から上に向かって
3回押し上げてください。

腕や手を替え、反対側も同様に行いましょう。

内側から外側に、3箇所くらい行い、これを左右3セット行ってください。

そして、その次が胸鎖乳突筋のストレッチです。


●胸鎖乳突筋のストレッチ

1、左手で右のあご先の骨にひっかけ、あごを上向きに優しく引っ張って伸ばします。

その時、右手の人さし指、中指、薬指は、右の鎖骨の下(位置は右肩に近い側)に
置きます。

首筋を伸ばすイメージで、そのまま下向きに引っ張ってください。

小顔リンパ写真4


2、1の状態を保ちつつ、左手はあごの先から右耳の下まで、引っ張りながら
ゆっくり動かしていきます。

同様に、右手の3本の指も、右の鎖骨の下を右肩から中央に向かって、
引っ張りながらゆっくり動かしていってください。

手を替え、反対側も同様に3セット行いましょう。

小顔リンパ写真5


さて、これで、小顔リンパダイエットのウォーミングアップ終了です。

すでにこれだけで、アゴから首のラインがダイエットされている事を感じる人も
いると思います。


では、ここからが気になるパーツへのリンパマッサージです。

今回は、2つのリンパマッサージをお教えしています。


■■フェイスラインをスッキリさせて小顔に!


■■目元をリフトアップして小顔に!


では、順番に行きましょう!


■フェイスラインをスッキリさせて小顔に!

(1)両手の人さし指、中指、くすり指をあごの先に置きます。
  くるくると優しく円を描くように、それぞれの指をあごの先から耳のつけ根まで、
  フェイスラインに沿って動かしていきましょう。

小顔リンパ写真6


(2)それぞれの手を人さし指と中指の間を開き、その間に耳をはさみます。
  人さし指と中指の第一関節が耳の下に当たる位置から、人さし指と
  中指の間が耳の下の先に当たるまで、上方向に動かしていきます。

  この時、手全体で耳を覆うようにくるくると優しく円を描きながら、動かして
  いってください。


(3)人さし指と中指で耳をはさんだ状態のまま、内側に軽く圧迫し、
  すぐにゆるめます。これを2回繰り返してください。

小顔リンパ写真8


(4)左手を右の耳の下に置いたら、首筋を通り、そのまま右の鎖骨の下辺りまで
  ゆっくりさすってください。ちなみにこれがウォーミングアップでアプローチ
  していた胸鎖乳突筋へのリンパマッサージです。

小顔リンパ写真9


  手を替え、反対側も同様に行いましょう。

  ※左右、それぞれ3セット行ってください。


■目元リフトアップ

(1)左右それぞれの親指と人さし指で、ほほ骨の上の辺りを軽くつまんだら、
  ほほ骨に沿って目元から目尻に向かって動かしていきます。

  1ヵ所につき3回つまんだら、横にずらし、また3回つまむというのを繰り
  返してください。この時、耳方向に動かすという意識で行うと効果的です。

小顔リンパ写真10-1


(2)左右それぞれの親指と人さし指で、眉毛を軽くつまんだら、眉頭から眉尻に
  向かって動かしていきます。

  1ヵ所につき3回つまんだら、横にずらし、また3回つまむというのを
  繰り返します。

  この時、耳方向に動かすという意識で行うと効果的です。

小顔リンパ写真11-2


※この(1)(2)には、ポイントがあります。少し上に引っ張りあげるような
  気持ちでつまんでください。


(3)左右それぞれの中指で、こめかみを押さえ、下から上に向かってぐいっと
  上げるように円を描きます。

  これを3回繰り返しましょう。

小顔リンパ写真12


(4)左手を右の耳の下に置いたら、首筋を通り、そのまま右の鎖骨の下辺りまで
  ゆっくりさすってください。繰り返しになりますが、これがウォーミングアップで
  アプローチしていた胸鎖乳突筋へのリンパマッサージです。

小顔リンパ写真13


  手を替え、反対側も同様に行いましょう。

  ※左右、それぞれ3セット行ってください。


ぜひ、これらの事を少しずつでも良いので継続して行って入ってください。
毎日、全てを続ける事できなくてもOKです。しかし、ウォーミングアップは、
いつでもどこでもできるものなので、隙間時間にぜひ、行ってみてください。

尚、後のリンパマッサージは、メイクを取った時や、お風呂上りが効果的です。
尚、リンパマッサージを行う時は、オイルやパウダー等も活用して行った方が、
肌への負担が少なくて済みますので、ぜひ、トライしてみてください。


■■リンパマッサージのコツ

このリンパマッサージは、手と手をこすり、温めてから行うとより効果的です。

また、入浴後や軽い運動後など、体が温まっている時は筋肉がやわらかく
なっていますので、リンパ液が流れやすくなります。


■■リンパマッサージの注意点

・食後すぐや満腹時、飲酒後は控えてください。

・妊娠初期や妊娠の可能性がある時、体調不良の時は、医師に相談の上、
 行ってください。

・最初にお話しましたが、顔へのアプローチは脳へ直接刺激が伝わりますので、
 途中で気分が悪くなったら、すぐにストレッチ、またマッサージを中止してください。


※「小顔リンパダイエット」は、ご自身のご判断にて行って頂く事をお願い致します。
 万一、このダイエット法で体調を崩された場合、当方は責任を負いかねますので
 宜しくお願い致します。


このページは期間限定のページとなります。
今後、今回のような小顔リンパダイエットを始め美容、健康についての情報を
必要とされている方は、無料メール配信スタンド「まぐまぐ」より配信のメルマガに
ご登録ください。


名前(必須)

メールアドレス(必須)


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


日本ボディーケア学院   

谷口光利


  


お問い合わせ
お問い合わせ
資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop