マッサージの講義日以外でも

日本ボディーケア学院

マッサージの講義日以外でも

マッサージ学校では、毎回の講義の最後に日誌を書いていただきます。時間にして5分ほどとっていますが、特に時間制限はなく、5分程度で書かれる方もおれば、講義時間を過ぎても残って書かれる方もおられます。 当スクールの日誌は、マッサージ学校や講師のために書いていただいているよりは、生徒さんが講義の最後に、その日の講義で行った内容を再度、思い出し、整理できる時間を作ることが大きな目的です。 そして、来週までに何を意識してマッサージの練習をするのか、自分で自分の目標を決めます。このように、その日のうちに習ったマッサージについて思い出し、次回までの課題を決めておけば、あとは練習をするだけです。 また、この日誌はコピーをして、1枚は生徒さんにお返しし、もう一枚は講師の先生にお渡しします。それは、その日誌に対してコメントを頂戴したいからです。 講師の先生は、日誌に書かれている内容を確認し、マッサージの講義中に指摘した内容をまとめてくださったり、次回までの課題をお伝えしたり、疑問が書かれていたらお答えくださったりします。 このように、講義日以外でも、マッサージ学校と生徒さん、そして講師の先生とのやり取りを行うことで、マッサージの講義をより充実したものにしていきます。
マッサージスクール 日本ボディーケア学院


PAGE TOP

お問い合わせはこちら
youtubeバナー
径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット



有限会社 日本ボディーケア学院

大阪市西淀川区野里1-1-28 311

マッサージスクール日本ボディーケア学院はリンパ、経絡、東洋医学、骨盤、小顔矯正、整体を東京/大阪/名古屋の学校/教室で少人数制で指導し独立開業をサポートしています。




MENU

REQUEST
HOME