明るい方へ - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 明るい方へ

明るい方へ

2012年01月22日

マッサージスクールでは、コミュニケーションについても

アドバイスをさせていただいています。


マッサージの技術や理論が大切なことがもちろんですが、

第一印象や言葉づかい、立ち振る舞いなども重要です。

さて、大阪の自宅近くに、あるスーパーマーケットがあったのですが、

先月、大手のスーパーマーケットがそこを買い取ったようで、

全面改装されました。

そのスーパーは、私がいつも散歩している道沿いにあるので、

中に入ってみました。

すると、以前とまったく印象が違うのです。

お店のレジの位置や棚の配列はそれほど

変わっていないのですが、以前とは全く印象が違うのです。

何が違うのかと、その場で考えてみました。

すると、ある事に気付きました。

それは・・・

明るさ!


です。

以前のスーパーも、決して暗いとは思いませんでしたが、

今は、その明るさが圧倒的に違うのです。


ただ、電灯を増やしただけではないようです。


壁の色、また床の色。

全てが明るいのです。

棚に並べてある野菜までも、とても新鮮に見えます。


そして、スーパーの中全体がともて暖かく感じるのです。

そこで、ある事を思いだしました。

以前のスーパーは、暗くはなかったのですが、

どことなく寒い感じがしたのです。

この大手のスーパーは、

恐らくその辺りもちゃんと計算しているのだと思います。

今、このスーパーは連日、たくさんの人でにぎわっています。

やはり人も虫と同じように、明るい所、

そして暖かく感じる所に集まるのですね。

そう考えてみると、明るい所、暖かい所に人が集まるのは

お店だけではありません。

人も明るい人の所に、また暖かい人の所に集まりますよね。

暗い人が悪い。

という訳ではありませんが、今回のスーパーを見ていて、

人を集めるためには、やはり明るく、暖かくなければならない

と改めて感じました。

私の仕事は、人と人との仕事なので、

暗いよりは、明るい、そして暖かい方がいいですよね。

私は、暖かいかどうかは分かりませんが、

根っから明るいので、この仕事には

向いていたのかもしれません。

こんな事を言うと、

「私は暗いからダメなんだ・・・」


と、思う人がいるかもしれません。

しかし、工夫しだいで暗い人は明るくなれます。

日本ボディーケア学院には、時々、暗い人も来ます。

でも、少しアドバイスするだけで、グッと明るくなります。

また、これを聞けば、明るい人はもっと明るくなります。

そして、


「私は暗い・・・しかし、できれば明るくなりたい」

と、思っている人にはとても役に立ちます。

ここまで書いたので、私も文章として残しておきたいので、

また、この事についてお話してみますね。

                 日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事




資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop