凡人は割り切りが大事 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 凡人は割り切りが大事

凡人は割り切りが大事

2013年01月21日

マッサージ学校では、「正しい目標設定の立て方セミナー」を

毎年行っていますが、年始に立てた目標を忘れず、

それに向かって突き進む事はとても難しいです。


2013年1月1日には「よし!今年はこれをやるぞ!」

と、決めたはずなのに半月も過ぎたらもう忘れてしまっている。


私に言われて「そういえば私も!」と、

思った人もいると思います。


しかし、偉そうな事を言っている私も実はその中の一人です。

とはいえ、私は決して自分がダメ人間だとは思いません。


まぁ、普通、つまり凡人レベルではあると思っています。


それは・・・


谷口光利は、少し油断すると、

すぐに年始に立てた目標を忘れる男だ!


という事を自分自身がよく知っているので、

凡人は凡人なりに、いつも忘れないように工夫しているからです。

自分で自分の事を知る事は大事です、

特に弱点を知る事はとても大事だと私は考えています。


しかし、多くの人は、自分の弱点をじっと見つめる事をしていません。


なぜなら、それが嫌だからです。


でも、その嫌な事に挑戦し乗り越えた所に、

もっと楽しい事がある事は、薄々知っているはずなのに、

なぜ、それをじっと見つめようとしないのか?


いやいや、本当に面白いです。

では、今日は私が実践している、

自分の弱点解消法をお教えしましょう。


まず、


最初から自分は凡人である。


という事を自分自身でしっかり認識する事です。

自分は凡人なんだから、

弱点もそう簡単に克服する事などできない。


だから、その弱点を克服する方法を文字にして、

それを書いたノートも持ち歩いたり、


自分の部屋に貼付けておいたりして、

常に忘れないようにする事です。


つまり、今回なら「年始に立てた目標」を書いたノートを持ち歩いたり、

部屋の壁に貼るのです。

そして、もう一つ、


自分は凡人なんだから、100%それを守り通す事なんかできないので、

50%できればOKだよ!


と、最初から完璧を目指さない事です。


決めた事の半分しかできなかったとしても、

それを1年通してやる事ができれば、少なくとも昨年よりは

成長している事になるからです。


凡人はそれで充分と、割り切る事です。


では、お互い頑張って行きましょう!


                          日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop