健康とファッション - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 健康とファッション

健康とファッション

2013年01月25日

マッサージ学校の生徒さんは、健康にとても気を配っている方が

とても多いのですが、無頓着な人もけっこう多いものです。


小6の娘が、最近「鼻が詰まる」と言っては、

いつも鼻をかんでいます。


どうやら鼻炎になっているようです。


私も花粉症があるので、

娘も少しアレルギー体質なのかもしれません。


それが、今回の鼻炎にも関係していると考えています。


アレルギー性鼻炎の要因は、ハウスダストや花粉ですが、

今まで、同じような生活をしていて、

去年までは何ともなかったのに、急に出てくるのです。


このいきなり反応して、アレルギー性鼻炎になる、

明確な要因というのは、今も分かっていないようです。


そこで、自分なりに娘が、急に鼻炎になったのは、

なぜなのかを考えてみました。


その中の一つに「ファッション」が、あると思います。


娘は小5になったあたりから、少しファッションにも興味を持ち始め、

短いスカートを履くようになっています。


そして、今の時期でも短いスカートを履き、

太ももを外気にさらしながら、学校に通っているので、


このファッションによりカラダが冷えた事が引き金となり、

いきなり鼻炎が出て来たのではないかと思っているのです。


私は「体を冷やす事が病の原因」と考えているので、

注意はするのですが、短いスカートをやめて、

なかなかジーンズやパンツを履こうとしません。


私が、毎日ガミガミいうので、

太ももまであるソックスは履いているのですが、

それでも、脚は冷えていると思います。


なんとか彼女に、カラダを冷やさないようにする必要性を伝え、

短いスカートをやめさせたいと思っていますが、

どうも難しそうです。


ところで、あなたはどうですか?


ファッションを変えた事によって、それが体調の変化、

また体型の変化につながった。


という事はないですか?


ぜひ、一度、あなたのファッションと健康に関連がないかを

チェックしてみてください。


そこに、健康を守るヒントがあるかもしれません。


                       日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事




資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop