練習台から応援隊員に - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 練習台から応援隊員に

練習台から応援隊員に

2013年12月08日

マッサージ学校の今日の様子です。大阪校では、経絡マッサージ本科コースの講義が行われています。今日は谷口学院長が講義を担当されています。

私も練習台として受講生のマッサージを受けました。今日の生徒さんは2回目の講義を受けられているのですが、まだ、全体的に荒削りなマッサージです。それが、学院長が一言、指導される毎に、マッサージが変わる様子を明らかに感じます。すごい違いです。

これは、学院長のご指導が的確なことと分かりやすいことがあると思いますが、それをすぐに理解し指導どおりにマッサージできるのは受講生によります。見た形をすぐに自分に投影できる生徒さんと、頭では理解しても実際にマッサージをすると出来ない生徒さんがおられます。

しかし、時間の問題でどの生徒さんもきちんと出来るようになるので、どなたも安心していただきたいと思います。ただ、実際にその変化を体感し、今日はびっくりしました。

当スクールの生徒さんには、経絡マッサージに限らず整体やリンパマッサージの講義でも、受講中からご家族やお友達の方に、練習をさせていただくようお願いしなさいとご指導しています。

今日、改めて生徒さんの練習台となり、このように最初からマッサージを受けていると、上達の様子を体感し、講座を修了する頃になると、すっかり応援隊になっているのではないでしょうか?ご家族やお友達からの応援はセラピストにとって必須と思います。そのためにも、努力をし続けないといけないと思います。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop