マッサージ学校と七草がゆ - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > マッサージ学校と七草がゆ

マッサージ学校と七草がゆ

2014年01月07日

マッサージ学校では、健康に関する情報もお伝えしています。その方法は、生徒さんや当スクールに資料をご請求してくださった方へお送りしているメールや、ブログ、Facebookなどによってです。

マッサージ学校は、その名のとおりマッサージやリンパマッサージなどのやり方やそれに必要な理論などをお教えする学校ですが、当然、それだけ身につければいいわけではありません。マッサージを施術する理由は、健康なカラダを保持したり健康なカラダに戻していくことが目的です。そのため、マッサージや整体をしてほしいとお越しになるお客様は、健康に関心がある方も多く、よく施術者に健康に関する質問もされます。その時に、きちんと対応が出来ないと信用を失ってしまいます。

反対に、全く健康に関心のない方もおられます。そのために、体調をくずされたり慢性的なカラダを不調を抱えられていたりします。そのようなお客様にも、その方に必要と思われる健康に関することをアドバイスさせていただくと喜んでいただけることもあります。もちろん、余計なお世話と感じられるお客様もおられますので、それはお客様に応じた対応が必要です。

今日は5節句の中の一つである人日です。一年間に様々な節句がありますが、そのうちの5節句を江戸時代に幕府が公的な行事・祝日として定めました。その5節句は、人日の節句(1月7日)、上巳の節句(3月3日)、端午の節句(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽の節句(9月9日)で、今日1月7日は人日の節句です。七種の粥を食べることが風習となっています。これも古来中国から伝わったものと言われています。

一年の無病息災を願って日本では食べられていますが、胃を休める意味もあると言われています。当スクールでお教えしています経絡マッサージや経絡リンパマッサージなどのように、古来中国の思想は今でも日本の日常生活に活かされています。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop