季節に応じた養生を - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 季節に応じた養生を

季節に応じた養生を

2014年01月08日

マッサージ学校の今日の様子です。大阪校で、今年1回目の講義が行われます。経絡マッサージ本科コースの講義です。年末年始のお休みの間、いつもより練習をされた生徒さんと、ゆっくりしすぎた生徒さんと、はっきり差が露呈してしまう休み明け一回目の講義となります。しかし、過ぎたことは仕方なく、ゆっくりしすぎた生徒さんはこれからしっかりと遅れた分を取り戻すべく頑張っていただきたいです。

さて、ますます寒くなる時期になりましたので、日頃からの養生が大切になってきます。当スクールでは、経絡マッサージ本科コースに限らず、整体でも経絡リンパマッサージでも、講義に入る前に時事的な健康情報をお伝えするように心がけています。また、当スクールから生徒さんや資料をご請求くださった方にお送りしているメールでも、その季節に応じた過ごし方などもお伝えしています。

例えば、カラダを冷やさないということはとても重要視しています。このカラダを冷やさないということは、年中気をつけていただきたいことです。寒い冬ならご想像に難くないと思いますが、夏は冷やした方がいいのでは?と思われる方もおられるかもしれません。しかし、当スクールでは、夏でもアイスクリームや氷が入った飲み物は控えた方がいいとお伝えしています。それは、1度でも体内の温度を下げると免疫が下がるからです。

また、この寒い時期ならお風呂の入り方や外出時に気をつけたいことなど、中医学の理論に基づいたお話もさせていただきます。もっとも、古来中国での生活を現代でそのまま営むことは難しいので、現代に合うようにアレンジをすることもありますが、活かせることは多くあります。単に長生きをするのではなく、自分のことは自分で行える状態で、生活を楽しみながら長生きすることを目指す動きが高まっている今、当スクールが活躍できる場は広がっていると感じています。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop