マッサージの幅と奥行き - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > マッサージの幅と奥行き

マッサージの幅と奥行き

2014年10月14日

マッサージ学校、整体スクールの今日の様子です。東京校では、PNFストレッチ整体の講義が行われています。台風の影響が心配でしたが、問題なく講義が行えております。

当スクールでは、経絡マッサージ本科コースを基本講座とし、まずは、経絡マッサージの施術とともに、マッサージに必要な筋肉や骨格について、また、よくみられる症状についての原因や対策についてを学んでいただきます。そして、修了が近づくと、次の受講講座について生徒さんは考え始めます。その際、相談を受けると、今日、講義を行っておりますPNFストレッチ整体の受講をおすすめしています。

それは、経絡マッサージ本科コースで基本を学び、PNFストレッチ整体でさらに幅をひろげ施術に深みのある施術ができるようになるため、対応できるお客様が広がり、お客様の満足度が高くなるからです。つまり、セラピストとして稼ぐためには、最短と考えるからです。その後、セラピストとしてお客様を施術し経験を積みながら、経絡リンパマッサージや経絡リフレクソロジーを習得されれば、一番早く、セラピストとして働き始められ、マッサージ学校に支払われた受講料を回収していただけると思います。

実際に、整体を受講されている生徒さんは、セラピストとして活動しながら受講されている方が多いので、生徒さん同士も、経絡マッサージ本科コースよりも刺激し合って、良い雰囲気で講義がすすみます。そのため、時々、ご自身の施術を調整されるため、補講に参加される生徒さんも少なくありません。



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop