自分の体に東洋医学の理論を染み込ませること - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 自分の体に東洋医学の理論を染み込ませること

自分の体に東洋医学の理論を染み込ませること

2008年01月04日

私の経絡マッサージは正しく経絡を重視しています。

経絡には陰と陽があり、陰の経絡は下から上に、陽の経絡は
上から下へ流れています。

また、経絡の中を通っている気はその人の感情によって
バランスが乱れてきます。

このバランスを整えるには、経絡マッサージをしてあげる人の
感情までをもチェックする必要があるのです。

その人の感情の乱れが、経絡を走行する気の流れも
乱すことになるからです。

人の感情によって、体に不調が出ることは多くの方がご存知です。

経絡マッサージはそこに、活用する事ができるのです。

経絡マッサージをマスターした人は、自分で考え体感しながら、
『自分の体に東洋医学の理論を染み込ませること』
ができるのです。

多くのお客さんに経絡マッサージをしながら、
お客さん体や感情の変化を感じ取ったり、
お客様に効果を伺ったりしましょう。

そのようにして染み込ませた理論を基に、
他の技術をつなげるのです。

例えば、免疫整体をつなげるのです。

それによって技術の幅が広がり、短時間で効果的な施術が
可能となります。

日本ボディーケア学院
谷口光利



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop