忘れてしまった何かを思い出す歌声 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 忘れてしまった何かを思い出す歌声

忘れてしまった何かを思い出す歌声

2011年12月10日

先日、娘達が通う小学校で「音楽会」がありました。

1年生から6年生までを半分に分け、2日かけて各クラスごとに、
合唱と合奏を行うのです。


私は大阪にいる時は、この「音楽会」には息子が小学生の頃から、
出来る限り参加しています。

途中、何回か抜けましたが、今回で6回目の参加となります。


なぜ、参加するのかというと、子供達の成長を見たいのも
もちろんですが、小学生の児童達の一生懸命唄う姿、
また、みんなで一緒になって合奏する姿に心が洗われるからです。


小学生の合唱、そして合奏なので、決して上手いとは言えませんが、
本当に感動します。


参加するたびに改めて思うのですが、童謡は素晴らしいですね。

また、新しく作れた唱歌などもとても素晴らしい歌詞、
またメロディーなのです。

今回は、自分の娘達のクラスではないのですが、
2年生のあるクラスの合唱がとても良かったです。

その合唱は、友達を思いやり、ともに楽しい学校生活を送りましょう。
という歌詞なのですが、

その子供達の一生懸命な歌の中に、
本当に子供たちが友達の事を思い、心を込めて歌ているのが
私にもビンビン伝わって来たのです。


そして、私はうかつにも小学校2年生の合唱を聞いて、
涙をこぼしそうになりました・・・


となりの妻に気付かれないよう、必死でこらえました。
彼女に見られると、家に帰ってから、

「お父さん、合唱聞いて泣いとったで~」と、
子供たちに言いふらされるからです。


しかし、このお話をしているだけで、あの時の歌声と
情景が浮かんでくるので、
キ―ボードを叩きながらもまたウルウルしています。


子供達の歌声はやっぱりいいですね~

本当に心が洗われます。

もう忘れてしまった何かを思い出させてくれます。


もし、小学校の音楽会に出席する機会があれば、
ぜひ、参加してみてください。

きっと映画やプロが行う演劇とはまた違う感動を
体感する事ができますよ。


しかし・・・

今年の運動会といい、今回の「音楽会」といい、
ちょっと泣き過ぎではないかと、自分でも感じています。

何か年々、涙腺が弱ってきている様な・・・
まだまだそんな歳ではないのですが、ちょっと心配です。


              日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事


資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop