当スクールの制服

日本ボディーケア学院

当スクールの制服

マッサージスクール日本ボディーケア学院では、マッサージや整体の実技の練習の時、また座学の時も共通のポロシャツを着用していただいています。言わば学校でいうところの制服です。下のパンツは柔らかい生地のものなら何でもいいことになっています。 以前は、特に決めておりませんでした。唯一、下のパンツは、硬いジーパンなどではマッサージをする側が指を痛めてしまったり、肩こりや腰痛の間接的な原因になる事もあるので、柔らかい生地のものを履いていただいていました。 さらに、それ以前には決められた制服があり、それはケーシー型の白衣でした。病院のリハビリの先生や、理学療法士さん、そして、整骨院や整体院などで先生が着ておられる白衣です。そして、下のパンツは柔らかい生地のものでした。 しかし、その白衣は伸縮性があまりなく動きにくいという生徒さんのお声があり、一時、制服をやめてしまっていたのです。それからは、思い思いのTシャツにパンツという服装で、生徒さんは教室で講座を受けておられました。 その様子が、講座を受け持つ学院長から見るとケジメがないように映りました。やはり、少人数制とはいえ、数名の生徒さんが目的を同じくし一緒に学ぶのですから、その時間だけは服装から意識を変えて集中してほしいとお考えになり制服を復活させることにしました。 そして、新たな制服は動きやすいようポロシャツにすることになり、色は修了生や現受講生にアンケートに協力していただき紺色に決めました。やはり、同じポロシャツを着ているというだけで、一緒に勉強をする仲間意識が強まったように感じます。 実際に、当スクールの生徒さん達は本当に仲が良く、クラスの雰囲気が良いので、上達も早いです。修了されてからも、お互いに連絡を取り合い、セミナーを協力して行ったり、相談にのってもらったりしています。 当スクールは独立開業を支援していますので、修了した生徒さんたちは、ご自宅の一室をサロンとして活用したり、出張マッサージやレンタルサロンを活用してのセラピスト活動をされている方が多いのですが、基本的に一人で仕事をするわけです。 そのため、当スクールで一緒に学んだクラスメイトは、大切な理解者となるのです。
マッサージスクール 日本ボディーケア学院


PAGE TOP

お問い合わせはこちら
youtubeバナー
径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット



有限会社 日本ボディーケア学院

大阪市西淀川区野里1-1-28 311

マッサージスクール日本ボディーケア学院はリンパ、経絡、東洋医学、骨盤、小顔矯正、整体を東京/大阪/名古屋の学校/教室で少人数制で指導し独立開業をサポートしています。




MENU

REQUEST
HOME