関節について - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 関節について

関節について

2012年01月12日

マッサージスクールでは、セルフエクササイズをお教えする講座がありますが、

生徒さんが講師となりカルチャースクールなどでセミナーをされる時は、

年齢も運動能力もさまざまな方が習いにお越しになります。


その場合の対応にも役立つ谷口メソッド

「あなたのエクササイズをパワーアップさせる方法」

の最終回です。


ポイントは、≪それぞれの関節をしっかり伸ばす≫という事です。

そして、今までそれを下記の3回に分けてお話しています。

1 関節の可動域を知る

2 関節の作りを知る

3 関節を意識する

今日は、


3 関節を意識する


です。

これまでの2回で、

関節が動く範囲までしっかり関節を動かす事により、

筋肉に今までにない負荷をかける事ができる。

と、お話してきました。

そして、それにもう一つエッセンスを加える事により、

あなたのエクササイズをパワーアップさせる事ができるのです。

ところで、あなたが日々、行っているエクササイズですが、

あなたがエクササイズを行っている時、どの関節をよく使っていますか?

まず、それをチェックして、次にその関節は本来どこまで動くのかを

自分の体で試してみてください。

また、その際、できればその関節の図や写真などを

インターネットで調べてみてください。

例えば、グーグルで「肩関節」と検索すると

いろいろな図や写真が出てきます。


それを良く見て、その動きをイメージしながら、

肩関節のエクササイズを行ってみてください。

そうです、それが今日のポイントの

■ 関節を意識する

という事です。

もちろん、その時、肩関節の可動域、一杯まで動かしてみてください。

それだけで、今まで以上の体温の上昇を感じる事ができるはずです。

いつもと同じエクササイズなのに、関節を意識するだけで、

また、その関節が動くギリギリの所まで動かすだけで、

エクササイズの負荷が変わって来るのです。

もちろん、その時のポイントは、

≪関節をしっかり伸ばす≫

という事です。

多くの人が、より健康に、よりキレイになるために、

さまざまなエクササイズにトライしていますが、

私は、できる限り一つのエクササイズを継続して行う方が、

高い効果を期待できる事を実感しています。

もし、あなたがより健康に、よりキレイになりたいと思うなら、

それぞれの関節の動きを意識し、

また関節をしっかり伸ばす事を意識しながら、

今、行っているエクササイズに取り組んでみてください。

それだけで、あなたのエクササイズは

さらに素晴らしいものになるはずです。

ぜひ、お試しください!

                 日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop