花粉症対策の先にあるもの - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > 花粉症対策の先にあるもの

花粉症対策の先にあるもの

2012年03月02日

マッサージスクールの生徒さんには、お客様の対応についてお話ししますが、

それは、マニュアルのようなものではありません。


お客様に常に気持ち良い対応をするには、

あるものをコントロールできないといけません。

さて、夏生まれの私は寒いのが苦手ですが、

晴れた日の冬の空は澄みきって、とてもキレイです。


しかし、その青空も自分の気力が充実していて、

楽しくウキウキした気持ちであればさらにキレイな青空に見えますが、

誰かから嫌なニュースを聞かされたり、

誰かのために嫌な想いをさせられたりすると、

キレイな空が急にドンヨリと曇って見えるものです。

本来のキレイな空はずっとそこにあるのに、

キレイな青空をキレイに見る事ができないのです。


しかし、さっき誰かから聞いた嫌なニュースが

「実は間違えていた!」と、分かると、


ドンヨリと曇って見えていた空が、急にとてもキレイに見えたりします。

人間は感情で左右されます。

この感情に左右されないように自分で努力を続ける事を

多くの人が挑戦してきました。

また、感情に左右されず、いつも正しい判断をする事ができれば、

良い仕事ができ、またよい人間関係を作る事ができます。

しかし、感情に左右されない強い心を持つ事は、

そう簡単にはいきません。


私は若い頃、とにかく気が短く、

よく人間関係でトラブルを起こしていました。


しかし、ある事をする事によって、自分の感情をいつでもフラットに

戻す事ができるようになりました。

それは《呼吸》です。

こんな事はあなたもすでにご存知だと思いますが、

呼吸は自分の感情をコントロールするには、とても大切なツールです。


また、反対に感情にすぐ左右される人は、呼吸を自分で

コントロールする事ができない人が多いのです。


その意味からいうと鼻という器官はとても大事です。


これから花粉症のシーズンです。


特に毎年、花粉症で悩まされている方は、鼻をただの体の一部としてではなく、

感情をコントロールする大切なツールとして

しっかりガードしてあげてください。


花粉症がひどくなると鼻が上手く使えなくなり、

正しい呼吸ができなくなります。


すると感情に左右されやすくなり、正しい判断がしにくくなり、

よい仕事、またよい人間関係を作りにくくなります。

そう考えると、この花粉症への対策。

中途半端にはできないのです。


                       日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop