インターネットビジネスの変化 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識 > インターネットビジネスの変化

インターネットビジネスの変化

2012年03月03日

マッサージスクールには、集客の方法についてもお教えする講座があり、

出来るなら、受講してほしいと思っています。


その中でも、メールマガジンの発行をお勧めしています。

もちろん、私も発行しており毎日投稿しています。


そのメルマガは2004年4月24日に始めました。

その後、週に2回程度の投稿を数年続けていました。


しかし、ある日「まぐまぐ」のシステムが変り、

今まで無料で提供してくれていたサービスが急に有料になったのです。


私はそれが我慢ならず、その後、約3年くらい廃刊にされない程度に

ちょろりちょろりと投稿する状況が続きました。


もし、あの時から毎日投稿していたら、

一体、今頃、どれくらいの人が読者になってくれていたでしょうか?


少なくとも数万人の読者の方々が集まって下さっていたと思います。

世の中で「もし」という言葉はナンセンスだと私は思っています。


但し、過去の失敗から学ぶ事は必要だと思っているので、

今日はその事をメモさせてください。


インターネットの世界では、最初は無料で提供してくれていたものを

途中から有料にする。


というパターンは今や当たり前です。

例えば、あるブログなども最初は無料でいろいろなサービスを

提供してくれていましたが、ある程度、利用者が増えて来た頃から

有料サービスを始めました。


さんざん無料でおいしい思いをさせておいて、

その味を覚えてしまった頃に、有料にして、


まだ、引き続きこのサービスの味を楽しみたいなら、

金だせよ!


というパターンです。


はっきり言って腹が立ちます!


しかし、この感情を持つ人は、


ピーヒョロヒョロガーガーガー


という音と共に、インターネットを使い始めた世代に多いようです。


しかし、インターネットに触れた時から、高速通信でなんなく動画が

見ることができる世代は、そのような感情は持っていないようです。


つまり、日本にインターネットが普及し始めた頃から始めた世代は、

今だに「インターネットは無料」という概念がありますが、


ここ数年のうちに、インターネットを始めた世代の人は

「インターネットはお金がかかるもの」

と言う認識をもっているのです。


この違いはとても大きく、若い人の中にインターネットを活用して、

厳しいビジネスの世界で頑張ってきた中高年の人の年収を

簡単に抜き去ってしまう状況が時々見られるのも、

この認識の違いにあると私は感じています。


私も以前は「インターネットは無料」という概念の世代でしたから、

一昨年から、また「まぐまぐ」に投稿し始めてから見えてきた事があります。


それは、今、まぐまぐさんの有料サービスを使いながら、

まぐまぐさんも、まぐまぐ発行者からお金を使ってもらうために、

かなりの努力をしている。

と言う事です。

そして、もはや「インターネットは無料ではない」という事が

常識となってきた。

という事が分かってきました。


これからは、どんどん有益なインターネットのサービスには、

資金をかけてスピードアップして行きたいと思います。


しかし・・・


この所、面白い動きが加速してきています。


それは「フリーミアム」という考え方。


まずは無料でさまざなま商品やサービスを提供するという考え方です。


この「フリーミアム」という考え方が普及してきた事により、

インターネットはまた大きく変ろうとしています。

実は、最近では普通程度のよいサービスでは、

人が集まらなくなってきたので、最初から有料サービス以上のものを

提供するようになってきたのです。


だから、多くの事は無料サービスでも充分、

事足りるようになってきました。

本当にインターネットの変化のスピードは凄いです。


また、インターネットを使う側から言うと、

よい時代が来たように感じますが、


反対に、インターネットを使ってビジネスをしている人には、

さらに気の抜けない、激しい競争が加速しているように感じます。


                   日本ボディーケア学院



お問い合わせ
お問い合わせ

資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop