学院マメ知識 - 日本ボディーケア学院

お気軽にお問い合わせください。
資料請求

HOME > 学院マメ知識

リンパマッサージと情報活用法

2015年11月25日 [記事URL]


360340salon.jpg

リンパマッサージは「リンパの流れを良くするマッサージ」と言われていますが、リンパと一言で言っても、リンパには、リンパ節、リンパ管、リンパ液、リンパ球と様々な役割に応じて、それぞれ名称があるので、健康や美容の言葉の使い方についてもしっかりその意味、また使い方を理解しておかないと、お客様から質問を頂いた時に正しく答える事ができません。

当スクールでは、リンパマッサージの実技を学ぶ事は当然の事ですが、同時に専門用語の使い方や、その意味も細かく学んで頂いています。

同時に、セラピストとしてお客様の体に触れさせていただく技術と知識をお伝えしているので、必要最低限の解剖学、また生理学の知識もしっかりお伝えすべきだと考えています。

最近、卒業生から興味深い声を多数もらっています。それは「お客様の質問がかなり専門的になって来ている」という声です。お客様が私達に体の事、ましてやリンパマッサージについて深く質問をされる事は、今まであまり無かったのですが、最近のお客様は、かなり鋭い質問をされる方もいらっしゃるようです。では、なぜ最近ではセラピストや整体師、エステティシャンに負けないくらい体についての知識を持っている方が増えているのでしょうか?また、なぜ、専門家でもあまり知らない知識をお客様が知っているのでしょうか?

それはインターネットの普及により、誰でも簡単に健康や美容の知識を習得できるようになったからです。もちろん、これはセラピストや整体師、エステティシャンの方も、分からない知識があれば、自分でいくらでも調べる事ができるようになったので、努力次第では自分で、自分のスキルアップをする事ができる環境が整って来た。ともいえます。

しかし、インターネット上にある情報全てが正しいのかというとそうではありません。なぜならインターネットの世界ではマッサージスクールやマッサージ学校を経営しているわけではないのに、まるでスクールのような情報をアップしているサイトがあります。

では、これは誰が運営しているのかというと、インターネットでビジネスをしている人達です。

もちろん、この方達も事前にしっかり確認をして情報をアップしているとは思いますが、全ての情報が正しいかどうかまでは自分で判断する事はできないので、中途半端な情報がアップされている事も考えられます。

また、その情報をお客様が信じて、それを基に私達に質問してくるという事も考えれます。

また、インターネットで様々な事が学べるようになったとはいえ、それらが全て正しい情報かどうか、すでにセラピスト、整体師、エステティシャンとして活躍されている方々は、充分注意して活用してください。

尚、当スクールでは、今後も正しい体の情報をこのサイトからご提供してゆきますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

さて、今回はここで最初にお話したように、リンパについてもう少しお話しておきます。多くのセラピスト、整体師、またエステティシャンの方が、リンパマッサージを説明する時、「リンパの流れを良くするマッサージ」と、説明していますが、実際はリンパ管の中を流れているリンパ液の流れを良くするマッサージというのが正しい回答です。

ちなみに、私達の体はご存知のように血液の流れが最も重要です。そして、この体の機能を循環系といいます。そして循環系の中には血液系とリンパ系があり、このリンパ系の中に、リンパ管、リンパ節があり、さらに細分化してゆくとリンパ液、リンパ球となります。

そして、私達はこのリンパ液の流れを良くする事を目的にマッサージを行うのです。

今回は、インターネットで学ぶ事の注意点、またリンパについてお話しました。



絶対に変わらない理論

2015年11月14日 [記事URL]

gogyo01.gif

今月、配信しましたオンライン説明会では、当スクールの各講座もご紹介していますが、経絡マッサージの基本となっている経絡学についてもお話しています。
また、その中でも陰陽五行説をいつもとは違う角度からみるお話もしています。

いつもとは違うお話というのは、基本的に当スクールでは陰陽五行説が医術の立場から広がった知識や考え方についてお話していますが、陰陽五行説は実は風水や易経にも応用されていて、陰陽五行説はこの角度から見た場合、また違う活用法が浮かんでくるのです。

改めて中国の古代哲学、また古代思想と言われている陰陽五行説の奥深さにも触れる事ができるので、とても興味深いです。

また、その事を理解し実践する事ができれば、私たちの仕事や行動範囲がさらに広くなり、また将来の展望もより大きくなってくるのです。

では、なぜそのような考え方ができるのかというと、東洋医学、また中医学と呼ばれている陰陽五行をベースにした理論は、すべて出尽くしているという事です。例えば、足の三里をマッサージするときに、今までは脛骨を圧上して指の止まるところの後外方にある三里が、いきなり「今日から耳の後ろに移りました」という事は絶対に考えられない事です。

また五角形に配列された木、火、土、金、水の順番が変わる事など絶対にないからです。
すなわち、私たちはすでに活用すべき理論、すべてに触れる事、また学ぶ事ができる状態にあるという事です。

また、少しずつは進んでいますが、まだまだ東洋医学、中医学は科学の力で証明はされていないのです。

実際に、いま、東洋医学、中医学は全世界で学ばれています。中国はもちろんの事、日本、韓国でもそれぞれに伝統医術と融合しながらも、確実にこれらの理論はこれらの国に根付き、また一定の評価をされているのです。

それはアジアだけではなく、北米、南米、ヨーロッパ、アフリカでも活用され、学ばれているのですが、まだまだ科学的にそれを深く追求している人、また機関はとても少ないのです。

だからこそ、我々のような一セラピスト、また一施術者がこれらの正当性を証明する人、また機関になる事ができるのです。

それは、どういう事かと言うと、科学的に証明されていないので、私達はそれをまず実際のデータ、つまり「お客様の声」で証明する事ができるのです。

全ての理論が科学的に証明されていない今こそ、私達は多くのデータを集める事により、いち早く全世界に広がった東洋医学、中医学の理論をハンドで使いこなし、また証明する事ができるのです。

また、今は西洋医学で使われる薬、すなわちメディカルより、もっと自然に近い物、すなわちナチュラルな医術に全世界的に関心が集まっていますし、これからもこの流れは衰える事なく、反対にますます盛んになって行くと思われます。

当スクールでお教えしている、マッサージや整体の技術はいずれも東洋医学、中医学を一つの見方からではなく、風水や易経からもみる事により広く活用範囲を広げています。ぜひ、あなたにも関心を持って頂ければと思っています。



今年もマッサージボランティア

2015年10月12日 [記事URL]

10月12日、今年も毎年恒例の「東京夢舞いマラソン大会」のマッサージボランティアに参加させていただきました。マッサージ学校、整体スクール日本ボディーケア学院は、ボランティアにも積極的に参加してきましたが、ここ数年、なかなか思うように活動できません。また、NPO法人ハートカルチャーも立ち上げましたが、こちらも皆、自分のサロンや仕事で手一杯って状態が続いています。

忙しという事はありがたい事ですが、少し仕事のペースも少し緩めないといけないと、最近思っています。さて、当スクールが毎年、協力させて頂いている「東京夢舞いマラソン大会」ですが、毎年、いつもいい天気なのでありがたいです。もちろん、今年も気持ち良く晴れました!

さて、実際、私達は当日何をするのか・・・ですが、当スクールは、走り終えたランナーさんに、クールダウンのマッサージをさせてもらっています。

マッサージで協力してくれるのは、当スクールの経絡マッサージ・本科コースを修了した生徒さんです。そして、まだ受講中の生徒さんは受付などで協力してくれます。ランナーさんが、どんどん走り終えられる時間帯になると、マッサージを希望されるランナーさんでいっぱいになります。できるだけ多くのランナーさんに待ち時間を少なくご案内したいのですが、ピークの時はどうしてもお待ちいただくことになります。

それでも、毎年、楽しみにしてくださっているランナーさんも少なくなく、私たちも嬉しく励みになります。少しのマッサージの時間ですがランナーさんとお話し、多くの方のカラダをマッサージさせていただき、当スクールの生徒さんも大変、貴重な勉強をさせていただています。

また、ベッドは5台から6台だして、3人から4人の生徒さんがチームになってマッサージをしますので、今まで顔を合わせたことのない生徒さん同士もいますが、チーム内で協力してランナーさんをマッサージし、通常の講義ではない一体感が味わえます。中には毎年、参加してくれる生徒さんもいますので、初めて参加される生徒さんに、要領を伝授してくれたりアドバイスをしてくれます。みんな額に汗してマッサージした後の慰労会がまた楽しく、来年のボランティアにもまた!という気にさせるのです。



汗が流れても涼しい顔でリンパマッサージ

2015年09月25日 [記事URL]

整体スクール、マッサージ学校の今日の様子です。校では、経絡小顔マッサージの講義が行われています。そして、東京校では経絡リンパマッサージの講義が行われています。

当スクールの経絡リンパマッサージの講義は素肌にオイルで滑らせて滑らかにマッサージをしていきますので、施術を受ける側の生徒さんは裸に近い状態にタオルをかけています。そして、右足を施術する時は、右足だけタオルをよけてリンパマッサージをする部位だけタオルから出るようにします。それでも、気温にはとても気をつけています。できるだけ肌が外気に触れないように細心の注意をし、お客様が暑いとか寒いとか感じないよう、室温やタオルで対応します。そのようなことも、講義の中でお教えしてきます。

そんな中、このさわやかな季節は助かります。リンパマッサージを練習する生徒さんも、汗がポタッと施術を受けてくれている生徒さんに落ちる・・・という心配も少なくなります。このような心配事は実際にやってみないと想像できないことですが、一見、優雅に見える経絡リンパマッサージでも、リンパマッサージをする施術者は全身を使ってマッサージしますので、それほど楽なわけではないのです。夏などはお客様は裸に近い状態ですから、冷房をガンガンかけるわけにはいきません。お客様が快適な状態にしたいので、マッサージをすると汗が流れることはよくあります。それでも、必死の形相でマッサージをされたらお客様はびっくりされますので、顔は涼しい顔でマッサージをするのです。必要とされるセラピストになるには、リンパマッサージの技術や知識のほかにも、身につけないといけないことがあります。



経絡マッサージのリズム

2015年09月13日 [記事URL]

経絡マッサージは中国の古代思想である陰陽五行説から派生して生まれた中国伝統医学である中医学がベースとなっています。日本では東洋医学ですね。そして私達は、まずこの経絡マッサージをセラピストへの第一歩と考えています。さて、マッサージ学校、整体スクール、日本ボディーケア学院の今日の様子ですが、東京校では、経絡マッサージ・本科コースの週末クラスの4回目の講義が行われています。
ちょうど、折り返しの時期です。当スクールの基本講座は、経絡マッサージ・本科コースなのですが、そこではマッサージを施術する上で必要な知識や技術をお教えしています。その中に、マッサージを行うリズムがあります。例えば、10分や20分など短時間行うクイックマッサージでは、できるだけ早く手を動かして、多くの部位を触ってほぐしていくことが大切です。逆に、落ち着いた雰囲気のマッサージサロンで、心身ともにリラックスすることが目的のマッサージでは、ゆったりとしたリズムで行うことが多いです。当スクールでは、いち・に・さーん、とワルツのリズムでマッサージするように指導させていただいています。

そして、目的に応じたリズムでマッサージを行うとともに、一定のリズムでマッサージすることも大切です。ある部位では早いテンポでマッサージをして、ある部位ではゆっくりとマッサージをして・・・と部位によってバラバラなリズムで行うと、受けている方は落ち着きません。このように、マッサージのリズムは大切なものなのです。当スクールの生徒さんも、基本のマッサージができるようになってくると、マッサージのリズムも注意していただくようにしています。マッサージのリズムだけでなく、お客様にさらに満足していただくために留意しておくべき点は、いろいろあります。



PNFストレッチ整体(美容整体)で大事なこと

2015年09月08日 [記事URL]

マッサージ学校、整体スクールの今日の様子です。東京校では、PNFストレッチ整体(美容整体)の講義が行われています。今日は6回目の生徒さんもいらっしゃるので、認定試験も行われます。当スクールのPNFストレッチ整体(美容整体)は、いつからでも受講できます。受講できる整体の講義に6回、受講していただき、認定試験に合格されれば修了です。これは、整体を受講される生徒さんのほとんどが、当スクールの経絡マッサージ・本科コースを修了されていることと、DVD教材が充実していること、そして、何よりも少人数制の講義だから可能です。一緒に受講する生徒さんには、講義を受けるのが初めての生徒さんもいますし、3回目、2回目の生徒さんもいたり、その日が最終講義日の生徒さんもいるわけです。

当スクールは、ほかの講座でもそうですが、生徒さん同士の相モデルで施術練習をします。初めて受講される生徒さんをモデルに、その日が最終講義日の生徒さんが施術練習をする場合、整体を受ける初受講生はもちろん勉強になるのですが、整体を施術する修了目前の生徒さんもとても勉強になります。それは、初受講生はお客様と同じような反応をされるからです。どのような整体なのかあまり把握していないので、的確にしてほしいことを言葉で説明してあげないといけないからです。それも、説明しすぎると施術時間が長くなってしまい疲れさせてしまいます。しっかりと分かりやすい言葉の指示で、自分の整体の施術を牽引していくことが大切です。



経絡マッサージ・本科コースの短期集中講座

2015年08月27日 [記事URL]

整体スクール、マッサージ学校の今日の様子です。大阪校では、経絡マッサージ・本科コースの短期集中講座の講義が行われており、夕方からは小顔マッサージの講義が行われます。

この経絡マッサージ・本科コースの短期集中講座は大阪校だけで開講されていますが、二日間ずつ3回受講していただき、認定試験に合格していただくと、経絡マッサージ・本科コースを修了していただけます。遠方の方やマッサージサロンをすでにされているセラピストの方には特に、受講していただきやすい体制の講座です。また、すでに経絡マッサージ・本科コースを修了している生徒さんも、オプションテクニックだけ受講したいとか、流注の講義の日だけ受講したいなどのご要望にも活用していただけます。

二日間の講義の次は1ヶ月ほど開きますので、1日目の講義では最初に質問を受けて、疑問点を解消していただく時間にあてます。もちろん、講義の最後には、その日に行った講義内容で聞き逃したところや、何か混同している感じがするなど、確認をしていただく時間を取ります。そして、疑問がない状態でご自宅にお帰りいただき、次の講義まで、しっかり練習をしていただくようにしています。しかし、その時は理解しているつもりでも、家に帰って練習をしていくうちに疑問が湧いてきたり、不安を感じるようになります。また、練習をさせてもらっている方から質問をされて、答えられない内容があったりします。そのようなことを講義の最初に質問してもらって不安や疑問を解消してもらいます。このような質問は、ご自宅で練習をしていないとでてこないものですから、良い質問をする生徒さんは上達も早いのです。



考えるマッサージ、整体

2015年08月25日 [記事URL]

マッサージ学校、整体スクールの今日の様子です。東京校では、昨日に引き続き、PNFストレッチ整体(美容整体)の講義が行われています。当スクールにご入学してくださる生徒さんは断然、女性が多いのですが、男性の生徒さんがご入学されても同じクラスでご受講いただきます。経絡マッサージ・本科コースでも体重を使って力を最大限に効率良く伝わるようなマッサージのやり方をご指導しますので、体格の違う男性が練習台となっても問題ないのです。また、PNFストレッチ整体(美容整体)の場合でも、女性でも楽にできる整体ですので、こちらの講座も男性が一緒でも問題なく実技の練習ができます。ただ、経絡リンパマッサージ・本科コースだけは、素肌に直接マッサージをしますので、女性のみのクラスとなります。ご要望を受けて、経絡リンパマッサージの男性クラスを募集することもありますので、もし、男性の方で経絡リンパマッサージのご受講をご希望なら事務局にご連絡ください。

さて、本日のPNFストレッチ整体(美容整体)の講義にも男性がおられます。そして、女性の生徒さんの中にはとても背が小さい方がおられます。男性の生徒さんを練習台に小さい女性の生徒さんが整体の練習をするのは大変だろうと思われそうですが大丈夫なのです。整体を受ける方のどこを支えたらいいのかを理解しておれば、そしてその支え方を工夫すれば問題ありません。実際には、女性の生徒さんが独立してマッサージサロンをされる場合は、女性専用のマッサージサロンにされる場合が多いのですが、男性の生徒さんを練習台に実技練習をすることは、体格によって対応を変える「考える施術」の訓練になります。



経絡マッサージと整体の違い

2015年08月24日 [記事URL]

整体スクール、マッサージ学校の今日の様子です。東京校では、PNFストレッチ整体(美容整体)の講義が行われました。当スクールでは、本講座を「整体」と呼んでいますが、街でみかけるボディーケアサロンでも「整体」を施術するメニューがあります。その「整体」の施術内容はいろいろです。当スクールでお教えしているようなマッサージを行うサロンもありますし、関節を'バキッ'とするような整体もあります。また、ストレッチをするような整体もあります。本当に「整体」というメニューの施術内容はいろいろなのです。

そのためか、当スクールにご興味を持ってくださった方から質問を受ける中に、「経絡マッサージとPNFストレッチ整体は、どう違うんですか?」というものがあります。同様に、当スクールの無料説明会でも質問を受けることがあります。マッサージと整体は同じものだと思っている方も少なくありません。しかし、当スクールの経絡マッサージとPNFストレッチ整体(美容整体)は全く違います。

まず、目的から違います。経絡マッサージは、凝り固まった筋肉をほぐして、中医学でいう気・血の流れを改善しカラダの調子を整えていきます。一方、PNFストレッチ整体(美容整体)は、関節の可動域を広く改善して筋肉のバランスを整えていくもので、文字通り、体を整えていきます。経絡マッサージは横になって気持ちいいマッサージを受けるのですが、整体は施術者と一緒にカラダを改善していくような施術です。また、経絡マッサージは、イタ気持ちいいマッサージで、ウトウトと眠ってしまうようなリラックス効果があり、整体は施術後、自身のカラダの変化をすぐに体感していただける施術です。



マッサージ学校の新旧の生徒さんが集うお昼ご飯

2015年08月23日 [記事URL]

マッサージ学校、整体スクールの今日の様子です。東京校では、経絡小顔マッサージの講義と週末クラスの経絡マッサージ・本科コースの1回目の講義が行われました。この経絡小顔マッサージはスキルアップセミナーですので、受講生は経絡マッサージ・本科コースやPNFストレッチ整体(美容整体)や経絡リンパマッサージ・本科コースなどを修了した当スクールの生徒さんです。そのため、「久しぶり〜!仕事はどう?」と同窓会のような感じで受講生同士打ち解けており、講義中も時折、笑い声も出るアットホームな雰囲気で進められます。

一方、経絡マッサージ・本科コースは当スクールの基本講座でもありますので、当スクールにご入学された方が最初に受講される場合がほとんどです。さらに本日は第1回目の講義ですので、こちらは、最初は緊張感あふれる雰囲気です。しかし、午前中のガイダンスが終わるころには、マッサージ学校の雰囲気にも慣れ、生徒さんの表情も少しほぐれてきます。

当スクールでは、お昼ご飯を買ってきたり、お弁当を作ったりして持参し、教室でみんなで食べます。もちろん、周りに簡単に食べられるものや和食のお店、洋食のお店といろいろありますので、それらのお店で食べる生徒さんもいらっしゃいますが、割と教室で召し上がられる生徒さんが多いです。その時は、スキルアップ講座の生徒さんも経絡マッサージ・本科コースの生徒さんも一緒に食べるので、生徒さん同士交流ができ、よい刺激を受けるようです。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


お問い合わせ
お問い合わせ
資料請求
無料学院説明会
学校案内
東京校

東京校

TEL 0120-27-0184
FAX 06-4808-1201
MAIL info@j-bca.com

径絡ストレッチ&リンパマッサージ
骨盤ボールダイエット

PageTop